地域連携講演会 3月

恒例の地域連携講演会が開催されました。

まず当院 乳腺呼吸器外科部長の古垣先生から嶋田病院での乳腺疾患、肺疾患の取り組みを発表して頂きました。

古垣先生が就任以来、乳腺、肺疾患も少しずつ増えています。

また久留米大 呼吸器内科の先生と連携しながら診断、治療にあたられていることも講演頂きました。

特別講演として、ひらまつ病院院長 加藤雅人 先生から最新の肺癌 診断、治療についてご講演頂きました。

加藤先生は日本でも有数の肺手術の経験をお持ちで、しばしば嶋田病院での肺手術のお手伝いにも来て頂いております。

門外漢の私も迷惑にならないよう、時々手術に参加させて頂きます。古垣先生への指導も的確で全く無駄のないものなのですが、時にご自分で模範を示す手術技術は本当に素晴らしく、時に繊細、時に大胆、流れるような本当の職人の手術とはこういうものなのだろうと感動を覚えます。

嶋田病院は大学病院ほどの規模はありませんが、古垣部長、加藤先生による肺手術は大規模病院に決してひけをとらない手術です。

地域の皆様にもこれらかも安心、安全な肺手術を提供してまいります。

 

ブログランキングの応援クリックをお願いします。 更新の励みになります! <(_ _)>
病院・診療所ランキング にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です